■アロマの力で、ココロとカラダを元気にしよう!

~ 梅雨時のカラダの不調。この原因は・・・

 

こんにちは、メンテナンスアロマサロン『マーノカローレ』オーナー兼セラピストの大野 文枝です。

もうすぐ梅雨のシーズンです。

じめじめとうっとおしくて、カラダも重だるい感じになるし、何かと嫌な季節です。

 

雨の降る前に、膝が疼くとか頭が痛いとか、周りの人から聞いたことがありませんか?

実は、気圧の変化と体の不調には密接な関係があります。

実際、梅雨時期に体調の不調を感じ、梅雨の間、常に体調が悪いと感じる方がいらっしゃいます。

ある調査で20代~60代の女性930名を対象に、梅雨時期に感じる不調を調べたところ(複数回答可)何らかの不調を感じていました。
1位 だるさ 30.2%
2位 肩こり 22.6%
3位 冷え  18.8%
その他、喘息やひざの痛み・頭痛などもあげられています。

 

では、なぜ梅雨の時期にこのような不調を感じる人が多くなるのでしょうか?

それは、気圧の変化が自律神経に影響を及ぼしているために、諸々の不調を招くとされているからです。

 

自律神経は、体の内部の状況の変化を自動的に調節する役割を担っています。
例えば、自然に呼吸が出来たり、心臓が動いたり、胃が動いて食べたものを消化します。
私たちが頭で考えて心臓を動かしているわけでも、胃を動かしているわけでもありません。
唯一、呼吸は自分で意識した時に止めることは出来ますが、通常では自然と呼吸してますよね。

この自律神経には、交感神経と副交感神経の2種類があります。
この2種類の神経は拮抗して、プラスマイナスの相反する関係にあります。

交感神経が優位に立っているときは、副交感神経は影を潜めて、副交感神経が優位に立っているときは交感神経は影を潜めています。
その働きが、気圧の変化でおこってくるのです。

 

anti_oono_20150530_1自律神経は高気圧では交感神経が活発になり、血圧や心拍数が上がって活動的になります。
低気圧では副交感神経が優位となると言われています。
低気圧の時には大気中の酸素が薄くなって、体内の酸素量が減少するため毛細血管が膨張し、副交感神経優位の状態になるのです。
そうすると、エネルギーの消費を抑え、呼吸や脈が緩やかになります。
このため、ヤル気が出ずになんとなくだるさを感じるのです。

毛細血管が膨張するため、頭重感や偏頭痛なども起こりやすく、喘息の場合では気管支の血管が膨張して喘息発作が誘発されます。

 

また女性は男性よりも、気圧の変化に影響されやすいのです。
それはホルモンの分泌に原因があります。
男性は思春期以降のホルモン分泌が一定なのですが、女性は月経があるために常に変化しています。
ホルモン分泌をコントロールしているのが脳にある下垂体です。
そして、そこに指令を出しているのが自律神経をコントロールしている視床下部なのです。

つまり、自律神経とホルモンバランスは密接な関係にあるのです。

 

梅雨時の不調を解消するためには、普段から、自律神経の乱れを整えておくことがポイント。

自律神経を安定させるのに一番いいのは、リラックスすることです。

じめっとした雰囲気をアロマですっきりとしていきましょう。

 

●初夏のアロマ

ローズマリー・レモングラス・ペパーミント・ティーツリー・ユーカリ・オレンジ・ベルガモット・ライムなど
柑橘系のオイル(オレンジ・ベルガモット・ライム)は光感作性があるため日差しの強い日には使わないでください。

湯船に精油を4~8滴おとして、ゆっくり入浴して日中のストレスを洗い流しましょう。

そして、ルームフレグランスを作って、お部屋にシュッっとまくと、気分転換できます。

●ルームフレグランスの作り方
材料は、

・無水アルコール 5ml
・精製水 45ml
・精油(1~2種類)3~5滴
・スプレー容器

 

スプレー容器に入れてよく振って混ぜます。

これで出来上がり。
カバンにも入れておいて、仕事しているときにも使ってリフレッシュできます。
作ったら、2週間以内に使い切りましょう。

 

このコラムの次の回を読む》

《このコラムの前の回を読む

 

大野 文枝 さん anti_oono

メンテナンスアロマサロン『マーノカローレ』オーナー。

両親が定年を迎えてから様々な病気になり、その原因を探るうち、ストレスが病気と密接な関係があることを感じて、解剖生理学やアロマセラピー、リフレクソロジーを学びはじめる。

2009年にメンテナンスアロマサロンをオープン。
アロマセラピーを利用してボディトリートメント、リフレクソロジー、推拿などを用い、クライアントの症状によってカスタマイズしたトリートメントを提供している。
また身体だけではなく心からアプローチをしていくことも必要だと考え、カードセッションやトウリーディングのカウンセリングも行い、元気で笑顔な毎日を送れるサポートをしている。

 

●ホームページ

『マーノカローレ』