数年前から、アクティブ派の女性の間でジワジワと人気を集めている「ボルダリング」。
テレビなどで取り上げられることも多く、実際にやってみたことがなくても、人工的に足場を作った壁を登るスポーツだということは知っているという方も多いのではないでしょうか。

 

「力の強い男性や、スポーツが得意な人じゃないと難しいのでは?」と思われるかもしれませんが、実際には力や運動能力の高さがそれほど求められるスポーツではありません。

最近では、会社帰りにボルダリングジムに通う女性も増えてきているんですよ。

 

ボルダリングには、女性にとってうれしい効果もいっぱい期待できるんです。

今回は、そんなボルダリングの魅力をご紹介します。

 

●インナーマッスルを鍛えるのにぴったり!

 

ha_20150110_1女性には、握力や腕の力に自信のない方も多いと思います。
「腕の力がないから、身体を支えてよじ登るなんてムリ!」と思われるかもしれませんが、実はボルダリングは腕の筋肉で登るものではありません。

全身を上手に使って、腕より力の強い足の筋肉も使って登るものなのです。

つまり、筋力よりもバランスやコツが重要だと言えます。運動が苦手な人でも、やってみると面白いと感じるはずです。

 

全身をバランス良く使うためには、身体の外側の大きな筋肉だけでなく、「インナーマッスル」と呼ばれる内側にある小さな筋肉を使う必要があります。

日常生活で使う機会が少ないインナーマッスルは、筋力が低下しがちなもの。

インナーマッスルが衰えると身体に歪みが生じたり、血行不良が起きたりと、さまざまな悪影響が生じてしまいます。

 

身体の歪みは、ぽっこりお腹や下半身太りなどの原因にもなります。

ボルダリングでインナーマッスルを鍛えることで、バランスが整った理想的なスタイルに近づきます。

また、筋肉量が増えれば基礎代謝が上がるので、太りにくく痩せやすい体質になれるんです。

 

●身体だけではなく頭も使うので達成感が大きい!

 

ha_20150110_2先ほども書きましたが、ボルダリングで大切なのは、筋力よりも「どうやってゴールのホールドに到達するか」という身体の使い方。

そのためにどこに足を置けばいいのか、どうやって身体を動かせばいいのかと、意外と頭を使います。「身体を使ったチェス」と呼ばれることもあるんですよ。

 

そうやって自分の頭で考えて、自分の身体でそれを実現しながらゴールに到達する達成感がボルダリングの面白さだと言えます。

 

●気軽に始められるのがうれしい

 

ha_20150110_3「試しにやってみようかな」と思ったらすぐにでも始められるのもボルダリングの魅力です。

 

ボルダリングを楽しむために必要な用具は、専用のシューズとチョーク(すべり止め)だけ。これらはボルダリングジムでレンタルできる場合がほとんどです。

 

最近ではボルダリングジムも増えているので、まずは一度、気軽にトライしてみてはいかがでしょうか。