美容の世界では時折、「え、それが肌にいいの?」とビックリしてしまう商品や素材が登場します。

数年前に注目を浴びたのは“カタツムリ”。

美容大国韓国でブームに火が付き、やがて日本にも上陸。

化粧品としてのカタツムリクリームをはじめ、試すにはちょっと勇気がいるカタツムリエステ(顔にカタツムリを載せて施術)も登場。

セレブの間で密かなブームになったとかならなかったとか・・・

 

そして今回【doppo】編集部に、新たな美容情報が舞い込んできました。

それはなんと、“ナマコ”。

酢と和えると、ついついお酒がすすんでしまうあのナマコです。

なんでもそのナマコの美容成分に着目した『アチュイピリカ』なる商品が誕生したとか。

どのような商品なのか、早速その商品開発をした株式会社アクリア・ジャパン コスメティックスの石原さんにお話を伺いました。

 

-『アチュイピリカ』の原材料にはナマコが使われているということですが、ナマコのどんな成分が、どのような作用をもたらすのでしょうか?

 

「実はナマコには、美容成分であるコラーゲンが多く含まれます。ナマコの体壁を構成するタンパク質のうち、7割がコラーゲン線維から成ります。

さらに細胞間脂質の成分であり、水分を保持させるために必要なセラミドという成分も多く含まれます。

また、ナマコサポニンには抗炎症作用、抗アレルギー作用、抗酸化作用があると言われています。

これらの複合的な作用により、スキンケア成分の浸透を促すブースター作用やとても高い保湿作用が期待されます。

また、その保湿力はヒアルロン酸以上ということが証明されています」

 

-商品を作るにあたってこだわった点を教えてください。

 

「一言でいえば、最高品質をお求めやすい価格で、ということになります。

まずより効果を実感していただくため、ヒアルロン酸以上の脅威の保湿力を持つ100%国産純粋マナマコエキスを贅沢に配合しています。

またその原料も、日本産(可能な限り北海道産)を使用しています。
あわせて可能な限りパラベン、鉱物油、石油系界面活性剤を使用せず、無着色、無香料にしています。

約3年をかけて、このようなこだわりの商品を開発したのですが、毎日使っていただくものですので容器もシンプルにし、価格もリーズナブルに設定させていただきました」

 

-『アチュイピリカ』は、どのようなお悩みを持った女性にお勧めでしょうか?

 

「『アチュイピリカ』はお肌の“表面的な修繕”をするのではなく、ターンオーバーを促進させ“真皮からの改善”を促すことをコンセプトにしています。

保湿力が低下し、ターンオーバーの機能も乱れ始めてくる30代〜40代、シワ・たるみ・くすみが本格的に気になってくる50代の女性に特にお勧めです。

ご使用いただいた方からは、乾燥肌、敏感肌、アトピーが改善したといった嬉しいご報告を頂いています」

 

-商品ラインナップと特徴を教えてください。

 

jm_20140910_form○ウォッシュフォーム
とてもまろやかな泡の洗顔フォームです。

洗い上がりはさっぱりなのに、しっとり感で満たされます。

しかもワンプッシュでフカフカの泡が出てくるのでとても便利。

面倒くさがり屋さんでも使いやすくなっています。

 

 

 

 

 

jm_20140910_keshyousui○美容化粧水
天然ナマコエキスのコラーゲン、白樺エキスの保湿、ヤグルマギクの潤い浸透性分などを配合しています。

トロトロとリッチなテクスチャーをたっぷりつけていただくと、モチモチ肌になっていきます。

ほうれい線が気になる方には重ね付けがオススメです。

 

 

 

 

jm_20140910_cream○コラーGジェル
話題の形状記憶ジェルです。

分子が細かく最高級と言われるアルガンオイル、北海道産サケ由来のコラーゲンとプラセンタエキス、十勝産白樺樹液などの成分が補いあう美容液のようなリフトアップジェルとなっています。

贅沢な成分配合なのにベタつかず、ファンデーションの下地としても、ファンデーションの上からもご使用いただけます。

保湿成分もしっかり真皮に保存します。

 

 

 

実はナマコは多様な栄養機能や効果から、中国では治療薬として使われています。

ビタミンやミネラルをバランスよく含んでいて滋養強壮にも良く、朝鮮人参に匹敵するほどの効果があるという話も。

肌への効果も期待ができそうです。

ブームが来て入手困難になる前に、まずはこっそり手に入れてみては?

 

『アチュイピリカ』ホームページ