「何かに頼らなくてもブレない自分になりたい」

「自分を好きになりたい」

「欲しいものを手に入れたい」

毎日の中で、“なりたい自分に近づきたい”と思うこと、ありますよね。

でも、会社に行けば仕事に流されストレスがたまり、休日には心も身体も疲れ果ててしまっている。

なんとなく、「このままじゃいけない」「なんとかしないと」と感じていても、ついつい流されて動き出せない・・・

そんな風に悶々と過ごしがちな私たちの背中を力強く押してくれるのが、今回ご登場いただく小泉 美樹さんです。

アロマティスト®として活動をする一方で、迷える女性たちに唯一無二の幸せを見つけて欲しいと『わたし塾』というオンラインスクールで自己実現のためプログラムを発信している小泉さん。

今回は、その『わたし塾』に込めた想いを中心に、お話を伺いました。

 

-小泉さんはアロマに関するお仕事をされていますが、最初からその業界にいらしたのですか?

 

「いえ、高校を出てすぐ不動産会社に入りました。その後、

22歳で結婚、27歳で出産したのですが、30歳で離婚して子どもとも離れることになってしまいました。

その時は本当に精神的にどん底で、笑うことも、先のことを考えることもできませんでした。

ただそのうちだんだんと、こんな姿を子どもが見たら悲しむに違いない、自分がこんな状態でいることは誰のためにもならない、という気持ちが沸いてきたんです。

そこから、派遣社員として働く傍ら、オンラインパソコン教室のインストラクターとしてのスキルを身につけました。

それがきっかけで、その教室を運営している会社の方にお声掛けいただき、インストラクターを管理する側の立場に立ちました。

その会社ではいろいろな事業を手掛けていたのですが、新たにサプリメント事業を始めるということで、その責任者に抜擢されました。」

 

-前向きになってからは急展開という感じですね

 

「そうですね。でも単に運が良かったとは思っていなくて、自分が行動を起こしたことで、状況が変わってきたという実感があります。

サプリメント事業の責任者に選ばれたのも、たまたまですがその直前にサプリメントの第一人者である先生のお話を聞いていたんですよ。

その後私は独立起業しましたが、その頃、サプリメントの本を出版したくて、企画書を書いていたんですね。そのことがきっかけになって、アロマ本の出版(「すべてがわかるアロマテラピー大事典 精油を楽しむ333のレシピ」 2008年1月10日発売)、「365日のアロマレシピ」 2009年3月10日発売)に繋がりました。

サプリメントの仕事を通じて代替医療に関心を持ち、アロマセラピーの世界を知り、本を出版し、現在は香りを用いたコンサルテーション(アロマコンサルテーション®)とコンサルテーションで必要な香りを導き、その方だけの香りの作成(パーソナル・アロマ®)という独自のメソッドで仕事をしています。」

 

-そんな小泉さんが昨年1月から『わたし塾』というものを始められましたが、そのきっかけはどのようなことだったのでしょう?

 

jm_20141110_1「お話ししたように、私は高卒で家も決して豊かではなく、離婚そして最愛の我が子との別れを経験したりと、恵まれた境遇ではありませんでしたが、いろいろなことに取り組んでいった結果、今は好きな仕事をしながらも、趣味に時間とお金をかけることができたり、ストレスフリーの人間関係を築いたりと、とにかく自分らしい生き方を手に入れることができました。

そんな中で、“こういう風に考えたら、幸せになれるんじゃないか”という気づきがたくさんあったんですね。

この気づきをひとつの形にまとめて発信していけば、生きづらさを感じている女性たちの力になるんじゃないかと思った、というのがきっかけですね」

 

具体的には、どのような内容なのでしょうか?

 

「『わたし塾』は、「わたし」にフォーカスした自己実現プログラムです。
【わたしを知る→わたしの行動→わたしの未来】というカリキュラムを通し、わたしなりの幸せを手にすることをサポートします。
最終的に自分を信頼し、自分愛で®(*1)ができるようになることを目指します。
仕事も恋愛も健康も美容も…本当に望む結果を出したいなら、自分に向き合うのが一番の近道であり、正しい道です。自分に向き合わずして得た結果では幸せにはなれないんです。
断言できます。

 

(*1)自分愛で®

小泉美樹が提唱するオリジナルメソッドの一つ。自分愛で=自分を愛すること 自分を受け入れてあげられるようになると、自分の取り巻く世界に対して、優しくなれます。すると周囲も優しくなって、 だから、自分もますます優しくなって…この連鎖が生まれます。自分の周りが愛と優しさに包まれていくと、この日本、そして世界中にも愛と優しさが広がっていくと思うのです。世界の平和は、一人一人の「自分愛で」から。 そう、私は信じています。

 

このプログラムは具体的に何かのスキルやノウハウをお伝えするのではなく、自分と向き合うことの大切さを中心にお話しています。

お伝えしているひとつひとつのことは難しいことではなく、普段実は気づいていながらもできていないということが多いです。

 

例えば今の自分の状況に不満を持っている人というのは、自分自身と向き合わずに生きているケースが多いです。

ですがそれら不満の要因は、実は自分が引き起こしていたりします。

そういったことに素直に気づき、自分の周りの物事の本質を見ていくようにすると、自分にとって快適な生き方が見えてくるようになります。

そのための考え方や視点の持ち方などを、じっくりお伝えしています。」

 

-受講はどのようにするのでしょうか?

 

「『わたし塾』は動画配信プログラムです。パソコンやスマートフォンなど、時間や場所を選ばずに受講していただけます。

単に動画を見て終わりではなく、アウトプットを習慣化することで学びを定着させるような仕組みにしています。」

 

-受講された方からはどんな感想が届いていますか?

 

「周りや誰かが自分を変えてくれるのではなく、自分自身が変わらないと幸せにはなれないことに気付いた、周りの目を気にせず生きられるようになったといった感想をいただいています」

 

-小泉さんとしては、どのような方に『わたし塾』を受講していただきたいですか?

 

「本気で自分を変えたいと思っている人です。プログラムは45分間の動画が30本以上というボリュームですし、お金もかかりますから、なんとなくの気持ちでしたら受講されない方がいいと思います」

 

-最後にメッセージをいただけますか。

 

「自分信頼は、劣化しない何にも代えることのできない財産です。自分信頼はいつもあなたをBESTな選択に導いてくれます。そして、自分愛で®はあなたとあなたの周囲を愛で満たし幸せにします。是非、みなさんにもこの価値に気付いていただき、豊かで自由な人生を歩んでいただきたいです。」

 

◆編集部の一言
大変な状況になりながらも、自分自身で考え方・取り組み方を変えて、自分の好きな仕事ができる自由な毎日を手に入れた小泉さん。彼女の実体験から生み出された『わたし塾』は、本気で自分を変えたい人の起爆剤になるのではないでしょうか。

 

小泉 美樹 さん jm_20141110_koizumi

アロマティスト(R)
わたし塾 塾長
モーニングアカデミア  校長

金融・保険業界、IT業界を経験後、自身のサプリメントに対する疑問から2003年にNPO法人 日本サプリメント評議会を設立し理事に就任。
同会の運営する「サプリメント・クチコミ・ランキング」の編集長を務める。
代替医療に携わる中でアロマテラピーの存在を知り、2005年にAEAJアロマテラピー・アドバイザー資格を取得。
2007年に独立し、オールアバウトでガイドを務めるなど、健康・美容に関する仕事に従事する傍ら、「すべてがわかるアロマテラピー大事典 精油を楽しむ333のレシピ」(2008年1月10日発売)、「365日のアロマレシピ」(2009年3月10日発売)を出版。
アロマを癒しではなく、無意識を知るツールとして着目し、その特性を活かしたカウンセリング「アロマコンサルテーション®」と、アロマコンサルテーション®を用いてその方だけの香りを作成する「パーソナル・アロマ®」のメソッドを開発。

2013年1月から『わたし塾』を開講、塾長を務める。

 

●小泉さんのブログ

小泉 美樹 オフィシャルブログ