40代女性のファッションに一番フィットするキーワード“こなれた感”。ファッション雑誌でもよく目にするこの言葉って、いったいどういう意味なんでしょう?
こなれる(熟れる)…辞書を引いてみると「物事に熟練する。無理なく思いのままに運用できるようになる。」とのこと。
限られたお財布事情のなか、一生懸命自分らしい着こなしを探した若かりし20代から、ようやく自分を見つけ出し、憧れのハイブランドのアイテムを手にできるようになった30代を超えた末にできあがる、40代の女性像。
そんな40代ならではの”余裕”をファッションで表現するのが”こなれた感”。
余裕と聞くと、「=お金」と連想する人も少なくないと思いますが、決してそういう意味ではありません。

ハイブランドのアイテムをポイントに取り入れつつ、さりげなく気取らないのが40代女性に似合うこなれたコーディネートです。
今回は、この時期ならではの“こなれた感”のあるコーディネートテクニックをいくつかご紹介します。

まず大切なのが全体のバランス。

“こなれた感”を演出するためには、素材やシルエットで“緩急のあるスタイリング”を意識しましょう。
例えば…キャリアシーンなどのカッチリとしたコーディネートでは、定番のセットアップスタイルが重宝しますが、着回しが効く反面、無難にまとまってしまいがち。

ブラウスの素材感で雰囲気を変えて緩急をつけましょう。

そのなかでも、刺繍を施したチュールブラウスが今季の旬。スイートでエレガントなムードが、“バリキャリ”の気負いを和らげてくれます。

周りの空気もちょっと柔らかくなるかも・・・

キャリアシーンから一変、休日のカジュアルスタイルではシルエットで緩急を意識してみましょう。

休日だからといって全体をゆったりとしたシルエットでまとめてしまうと、全体の印象は重たく、野暮ったくなってしまいます。

トップスとボトムで切り替えて、メリハリのあるシルエットを心がけましょう。

例えばトップスにゆったりとしたシルエットのカットソーを選ぶなら、ボトムスには細身のパンツをチョイス。

特にハイライズのスキニーデニムは今季のトレンド。

さらにクロップドタイプをチョイスすれば、梅雨時期ならでは湿気による不快感も解消。雨の日も晴れやかな気分でお出かけを楽しめます。

全体のバランスを押さえたうえで、さらにアイテムで雰囲気を高めましょう。
例えば、おしゃれの印象を左右するバッグ。

リッチなレザーを使ったハイブランドのミニボストンやハンドバッグ、ショルダーバッグなどをよく見かけますが、梅雨時期はあえてキャンバス素材のトートバッグをチョイスしてみましょう。

憧れブランドをバッチリ押さえながらも王道アイテムにいかず、カジュアルなアイテムを選ぶことで、こなれたムードはグンと高まります。

また、革素材が嫌うジメッとした季節も、キャンバス素材なら快適。

オフィスコーデに携えれば、キャリアスタイルも気取らない雰囲気にカジュアルダウンできます。

逆に休日のラフな装いにも馴染み、ボーダー柄カットソーと合わせれば、季節感満点のリゾートスタイルが難なく完成します。

”こなれたコーデ’’には、足元も大切。

いつもと変わらないスタイリングも、足元のオシャレで表情はガラッと変わります。

例えば、ワードローブにファストファッションブランドのアイテムをチョイスした、とことんカジュアルなコーディネートも、足元がルブタンのヒールパンプスならそれだけで風格がアップ。

ブランドや金額にこだわる必要はありませんが、足元だけは妥協せずに自分のお気に入りを選ぶのが40代女性の押さえどころ。コーディネートと相談しながら使い分けて楽しみましょう。

特に今季注目したいのがエスパドリーユ。

黄麻(ジュート)素材を使ったサンダルで、こなれたルックスと通気性に優れた快適な履き心地が自慢。

フラットなデザインのものありますが、ウェッジヒールをチョイスすれば女っぷりもグンと高まります。

いかがでしたか?「トレンドを追い掛けるだけのオシャレや、ハイブランドに頼りきりのオシャレはもうこりごり」と感じているあなた。

ぜひ、“こなれた感”を意識してみてください。
組み合わせで楽しむこなれたコーディネートは、自分らしさを最大限に引き出してくれるテクニックです。
トレンドコーディネートで守るべき”オキテ”や、40代女性としての一般的なイメージを逆手にとって、自分なりに少し外してみましょう。

最初は少し勇気がいるかもしれないけど、慣れてしまえばこっちのモノ。オシャレの悩みを解消してくれる”こなれた感”。明日から即実践してみましょう。

 

◆コラムで取り上げたアイテムの一例

 

スキニージーンズ トートバッグ エスパドリーユ

リーバイス メイドインジャパン

クロップド オゾンミッド

ラルフローレン トートバッグ

キャンバス

リューデベー

エスパドリーユサンダル