アラフォー・40代になるとやってくる、「似合う髪型がよくわからなくなってきた」というお悩みを解決するこのコラム。

2回目に取り上げるのは、“大人カワイイ”ミディアムヘアです。

 

それなりの大人になてしまうと、「カワイイ」なんて言われる機会は、正直減ってきます。

また急に男性から「カワイイ」なんて言われたりすると、久しぶりのその響きに動揺してしまうこともありえます。

が、やっぱりそれはそれでうれしいもの。

でも、すっかり大人な私たち世代ですから、ちょっと子供っぽさを含んだ「カワイイ」ではなく、知的さも感じさせる「大人カワイイ」が、いいですよね。

今回は、思わず相手にそんなセリフを言わせてしまうヘアスタイルです。

 

 

曲線が多いことでしなやかな女らしさが漂うこのヘアスタイル。同性からも憧れられると思います。

このような菱形のヘアスタイルの場合、真ん中にボリュームがくる方が、シルエットの曲線が多くなるので女性らしくなります。
顔の肌色の部分も菱形が真ん中にできるので、優しい感じがでます。

 

 

髪のボリュームや髪質に関係なくつくれるヘアスタイル。
少しくらいのくせ毛がある場合、なおさら簡単にできるスタイルです。

ただ、肩〜鎖骨付近の長さのため髪先がハネる事があるので、それに合わせたパーマがあると楽です。

 

自宅でのお手入れとしては、前髪が長いので、分け目は目立たなくするために、分け目を決めずに乾かすのがポイント。

パーマをした場合は、お風呂上がりにミルク、クリームタイプのアウトバスで、毛先のケアを忘れずにしてください。

広がり、パサつきにくい髪の毛をキープできます。

 

 

このヘアスタイルをサロンでオーダーする時のポイント。

スタイリングが苦手(あまりしない)な場合は、襟足を少ししっかり目にパーマをかけてもらい、ハネても大丈夫なようにしてもらう方が、楽かもしれません。

ただし、オーダーする時には「強め」ではなく「大きめでしっかり」かけてほしいと伝えてください。

「強め」と伝えると、細いロットで巻いてしまうスタイリストがいます。

そうすると、強いけれども毛先だけクルクル、チリチリになってしまう事があります。
ですので「大きめで、しっかりかけてほしい」と伝えるようにしましょう。

 

この写真のヘアスタイルにしてくれるヘアサロン、ダミアバイルルはコチラ。

 

《このコラムの前の回を読む

このコラムの次の回を読む》