アラフォー・40代になるとやってくる、「似合う髪型がよくわからなくなってきた」というお悩みを解決するこのコラム。

今回ご紹介するのは、軽やかさ、元気さが伝わってくるショートボブです。

 

 

この髪型、襟足も長めでナチュラルな丸みがあるので、ボーイッシュ、シャープさはなく、女性的印象が出やすいヘアスタイルです。

また横の髪を耳にかけると、色っぽさが出ます。

ハチ周り(頭の横側の一番出っ張った部分あたり)が浮きやすい方は、トップの髪の毛を少し長めにしてもらえると大丈夫です。

パーマは必須です。

ワンカール、毛流れがある方が、乾かすだけで簡単にスタイリングができます。

スタイリング剤を使う場合は、少しキープ力にある物がオススメです。

 

 

二ゴロのケアのポイントとしては、できるだけお風呂上がりは、乾かす事をオススメします。

ボリュームが出やすくなります。

カラーができる方は、ハイライト、ローライトの組み合わせをトップの部分に入れてもらうと、さらに立体的に見えるので、オススメです。

 

 

このヘアスタイルをサロンでオーダーする時のポイント。

 

パーマはお風呂上がりに乾かす方は、Sカール出るくらいがオススメです。

乾かさない方は、Cカールくらいがオススメです。

耳にかけた時、に耳後ろが重たくならないようにお願いしてください。

重く残ると、ぼてっとした感じになります。

ハイライト、ローライトを入れる場合は、奇抜なメッシュっぽくならないよにうしてください。

 

この写真のヘアスタイルにしてくれるヘアサロン、ナナはコチラ。

 

このコラムの次の回を読む》

《このコラムの前の回を読む