アラフォー・40代になるとやってくる、「似合う髪型がよくわからなくなってきた」というお悩みを解決するこのコラム。

今回ご紹介するのは、大人のフェミニンが伝わるヘアスタイルです。

 

 

センターパートで長めの前髪は顔が面長に見え、大人の女の印象が強くなります。

その印象を少し抑えたい方は頰くらいの長さで作るか、斜めに流し、透け感のある感じにすると柔らさが出ます。

 

 

柔らかい髪質の方はパーマを緩くかけてもらうとスタイリングが楽になるので、オススメです。

硬い髪質で広がりやすい方は、下の方だけパーマをかけてもらうと楽になります。

柔らかく見せようと思う時には、カラーは赤味の少ない10レベル以上がオススメです。

 

ミルク系のアウトバスで乾燥から守り、潤いのある髪の毛をキープするのがポイント。

あまり重くなるタイプはふんわり感がなくなるので、軽くしっとりするタイプが1番オススメです。

お風呂上がりにドライヤーで乾かす時は、根本のボリュームを出すためにいろいろな方向に乾かして、分け目をつけずにしておくと、朝のスタイリングが楽になります。

 

 

このヘアスタイルをサロンでオーダーする時のポイント。

 

カラーができる場合は、赤味のが少なく、あまりくすまない色を希望と伝えてください。

ベージュ系、パール系の方が柔らかく、軽く見えます。

パーマは、くっきりカールが出ないくらいと伝えてください。

柔らかく見せるために、トリートメントもサラッとするようなタイプをしてもらうのも、まとまり感、しっとり感がプラスされてオススメです。

 

この写真のヘアスタイルにしてくれるヘアサロン、ジョエミバイアンアミはコチラ。

 

このコラムの次の回を読む»

《このコラムの前の回を読む