今回ご紹介するのは、大人の女子力が上がるウェーブヘア。

男性受けは案外いいかも?

 

 

髪に緩めのクセのある方は、カットだけで再現可能なヘアスタイルです。

軟毛、硬毛共にあまりクセのない場合は、根本の方からパーマをしっかりかけてもらい、毛先は緩めにかけてもらえれば、再現可能です。

スタイリング剤は、固まらないムースがオススメです。少し油分のある方がウェット感が出ます。

 

 

ヘアスタイルキープのためには、乾かし方がポイント。

油分のあるアウトバスをつけ、強い風邪では乾かさない事が大事です。

普通の風で根本中心に乾かし、毛先はあまり乾かさないくらいにし、根本が乾いた頃くらいに、弱めの風で毛先を少し湿ってるくらいまで乾かすのが、ポイントです。
ここでもし乾かす前にオイルをつけてないと、パサッとなる事が多いです。
もしオイルをつけてもパサッとなる場合、パーマが強くかけられたか、ダメージの可能性があります。

ダメージの場合はオイルの前に、ミルク系のアウトバスを中間から毛先につけ、毛先10センチくらいにオイルをつけて乾かす事を続けると、良くなる事が多いです。


何よりも、パーマを上手にしてもらうのがポイントです。

パサつきは天敵になるので、ノンシリコンシャンプー、クレンジングシャンプーを使う場合は、様子を見て使ってください。(あまりオススメはしません)

 

 

ヘアサロンではできれば毛髪診断をしてもらい、痛みにくく、パサッとしにくく、広がりにくいようにお願いしてください。

毛先がかかり過ぎず、根本、中間はしっかりかけてもらいます。

カットは、軽くしすぎないようお願いしてください。

 

この写真のヘアスタイルにしてくれるヘアサロン、レイフィールドはコチラ

 

お気に入りのサロンを見つけよう

なりたいヘアスタイルがきっと見つかる★Hot Pepper Beauty

 

【あわせてチェック】

ボーイッシュで大人カワイイヘアスタイル

好印象でナチュラルフェミニンなヘアスタイル

ナチュラルで親しみやすいイメージのヘアスタイル