■ちっちゃいオトナの変身術 「美小柄への道」

~存在感のある“美小柄”に変身するテクニック

 

こんにちは。美小柄プロデューサー廣瀬淑子です。
前回のコラムはいかがでしたでしょうか?
小柄女性はヒールのある靴、ペタンコ靴の両方の良さを楽しめるということを書きました。

前回の記事を読んで、「私も履いてみようかな」と感じていただけたでしょうか。
今回は、ほかの女性達にちょっと差をつけるコーデのポイントと着回しが利くトップスの活用術についてご紹介します。

 

●背の低さを感じさせないためには?

 

小柄女性は背の低さにコンプレックスを持っている方がほとんどですね。
贅沢言わないから、せめて後数センチ、ほんの2、3センチでいいから、背があったらどんなにいいだろう…と一度は思われたことと思います。私自身も何度も何度も感じましたから。
まず小柄な女性が少しでもバランスよく、背の低さを感じさせないコーデのポイントとしてよく挙げられるのが、こんなポイントです。

 

① Iラインの強調を意識すること
Iラインとは文字通り、全体のシルエットを縦長に見せること。
手っ取り早いのはストールを活用することです。
ストールは身体の前に垂れ下がるので、縦のラインが強調されます。
具体的な巻き方に関しては長くなってしまうので、ストールやスカーフの巻き方の書籍を参考にしてみてください。
この方法はさらに着やせ効果もあります。小柄さんでぽっちゃり体型の方にはこのIラインを意識すると効果的です。

 

② 視線がなるべく上に集まるようにすること
一つの方法として、ウエストラインの位置を高く持ってくるという方法があります。
具体的にはトップスをボトムにインする。
小柄女性はスカートをよく履く傾向がありますので、ふわっとしたスカートにトップスをインすることでシルエットが美しくなります。

 

③ 足元はすっきりと、色の使い方と統一感に気を配る
これから冬にかけては、どうしてもダークな色を選びがち。
もちろん全身ブラックでも冬は素敵ですが、黒に少しの赤、マゼンタ、イエローやオレンジなどの明るめの色のスカーフやバッグ、靴などの小物と合わせてみると、それだけで寒い冬空に映えて素敵です。
「少し」がポイントです。その方がパッと目に留まりやすく、相手に印象づけるには効果的です。
ストッキングやタイツの色と靴の色を同じにすると、足長に見えます。

 

これらの見せ方の一つ、正にIラインを意識した着こなしとウエストラインをしっかりつける方法を取り入れた、「美小柄ファッションショー」を先日六本木ヒルズハリウッドビューティープラザで開催しました。
出演したモデル達はすべて155㎝以下の小柄モデルです。
小柄女性でも堂々とランウェイを歩く姿は見ていてとてもすがすがしく、また大きな感動を与えてくれました。

 

●カーディガンの3段活用で他の女性より品よく見せる!

 

視線を上に持ってきて、今すぐバランスよく見せるアイテムとしておススメなのが、カーディガンです。
おそらくほとんどの女性がカーディガンを1着は持っていると思いますが、皆さん着こなせていますか?
カーディガンは体温調節はもちろん、同じものでも、一枚で何通りも着こなせることができて、大人の女性を品よく見せる手段として有効なんです。

 

① カーディガンを背中に羽織る
カーディガンを背中にかけて袖部分を軽く結ぶと、結び目が胸のあたりにきますから、自然と視線が上にきます。
結んだ状態のシルエットも綺麗に見せるには、薄手素材のものが良いです。
できればショート丈のものや、裾部分が絞ってあるシルエットの方が羽織った時に後姿が綺麗に見えます。
ボタンは留めてあると良いですね。
 
② カーディガンのボタンを全て止める
ボタンを全て止めるとダボっとした印象にならず、すっきりと見えます。
このときシャツの袖を折り返ししてみても、統一感が出て素敵に着こなせます。
ちなみに私は上半身が薄くてなで肩なので、カーディガンが大嫌いでした(笑)。
ですがカーディガンが使えるアイテムだと知ってからは逆に大好きになり、いろいろなデザインのものを見つけては楽しんでいます。

 

③ ロングカーディガンにベルト
小柄女性にとってハードルの高いロングカーディガン。
ここはベルトを使って気持ち高めの位置で締めてみましょう。
最初のポイントと被ってしまいますが、ダボッと寸胴に見えがちで服に着られてしまう可能性が多きいロングデザインも、ウエストマークをつけることで小柄さんでも上品に、大人可愛く着こなせます。

 

ご紹介したテクニックをぜひこの冬のスタイルに取り入れて、存在感のある“美小柄”に変身してください。

 

このコラムの次の回を読む》

《このコラムの前の回を読む

 

廣瀬 淑子 さん jm_20140910_hirose
美小柄プロデューサー

オーラソーマカラーケアシステムプラクティショナー

155センチ以下の小柄女性に向けて「美小柄で大人可愛く」をテーマに35才からに向けた商品開発、座談会、ファッションショー、コラムなどの情報発信を行う。

あわせてカラーセラピーでその人本来の美しさ、才能を引き出す為のコンサル、セミナーを、イベントをイベント会場、幼稚園等で開催。ダイヤの原石である女性たちが本来持つの輝きの後押しをする。

 

廣瀬さんのブログ

美小柄で大人可愛く♪Sサイズをもっと楽しむ着こなしヒント術

 

facebookページ

美小柄