今ではすっかり名前の浸透したパーソナルスタイリングサービス。
その人の希望を聞いてファッションアドバイスをしてくれたり、ショッピングに同行してくれたりするこのサービス。
利用した女子もいるかもしれませんね。

最近ではパーソナルスタイリングを手がける方もたくさんいらっしゃいますが、今回ご紹介するパーソナルスタイリストさんは一味違います。


そのスタイリストさんは、澤木祐子さん。
19歳でスタイリストの世界に飛び込み、数々の芸能人・文化人・スポーツ選手などのスタイリングを担当してきた澤木さんは、同時に個人向けのサービスも提供されています。


パーソナルスタイリングサービスは通常、好きなファッションのタイプや色、スタイリングする服の用途、予算など、洋服を選ぶための具体的な話からスタートするのが一般的。

ところが澤木さんの場合はそういった具体的な話の前に、その方の性格や抱えている課題など内面的な部分を把握するためのカウンセリングに重きを置いています。
それもそのはず、澤木さんは日本メンタルヘルス協会公認カウンセラーの資格を持っているという、とても稀なスタイリストさんなのです。

そんな澤木さんのポリシーは、
「一過性の変身ではなく無理なく「装う」メンタリティをあげていき
目的別に「なりたい自分」へと外見から内面力を引き出すスタイリング提案をすること」

だからまずは、そのお客様のことを知るための時間をたくさん取るんですね。
カウンセリングをしているちに、その方の人生相談にまで話が広がっていくこともあるそう。
人生の先輩として、その話だけでも得るものがありそうです。

カウンセリングの後は、いよいよ具体的なスタイリングのスタート。
その人の魅力を引き出すため、着まわしのきく服選びと着こなしのアドバイスをしてもらえます。


澤木さんはまた、ヨガレッスンの講師まで務める多才ぶり。
そして、女性どうしが安心して情報交換をするための「心美塾」も主宰されています。

これらは単なる思い付きで行っているのではなく、すべて澤木さんのポリシーによるもの。
そのポリシーとは、
「心・体・装 のトータルバランス」

澤木さんによると、
「しなやかな「心」、健やかな「体」、魅力的な「装」
ニュートラルで自分らしく選ぶもので自分は形成されています。

例えば車の運転の仕方を知らなければ車は動かせません。
それと同じように心も体も装いも使い方を知らなければ上手くコントロールできないのです
心理カウンセラーの観点から「心」、ヨーガ教師の観点から「体」、
パーソナルスタイリストの観点から「装い」をトータルでレクチャー致します」
とのこと。
内面・外見両面から、新しい自分を発見できそうです。


もうすぐ暖かい季節。新しい服が欲しい気持ちがうずいてきます。
いつものように衝動買いに走る前に、澤木さんのスタイリングで“ココロまで着替えるファッション”選びをしてみては?

 

澤木 祐子 さん
Stylist Office Birth代表
ラフォーレ原宿広告 ・広告全般・ファッションショー・雑誌・テレビ・舞台・PV 芸能人・文化人の方々のスタイリングにおける実績を活かし、2010年よりセミナー・パーソナルスタイリストをスタート。
スタイリスト歴32年の経験を生かし、心と体をテーマに幸せになる トータルライフコーディネートを提案している。
「着る」を楽しみ「装い」で多くの方が幸せになれますように、を基本理念としている。

◆パーソナルスタイリング ホームページ

◆ヨガレッスン ホームページ