秋はブライダルシーズン。友人・親戚・部下(場合によっては上司も)の結婚式にお呼ばれする機会も増える時期です。
ただしいざ出席となると、準備は意外と大変。何度か結婚式に出席している大人の女性の中には、ギリギリになって慌てないよう、早めにドレスだけでも決めておきたいと考えるカシコイ人も多いようです。
そんな大人女性の支持を集めているのが、東京・麹町にあるレンタルドレスショップ『Parsonal Closet M&V』
数あるレンタルドレスショップの中でも、カクテルドレスなどのラインナップがとても充実しています。
今回はたくさんのラインナップの中から、この秋お勧めのドレスをご紹介していただきます。

 

 

アメリカではビヨンセやパリス・ヒルトン等セレブにも大人気のブランド「Tadashi Shoji 」の最新ドレス。女性の体のラインを考え尽くしてデザインされたドレスは、着るだけでスタイルがよく見えると評判です。特に今回ご紹介する黒のドレスは、スカート部分がふんわりとAラインに広がるスタイルで、全体的にレース地の花模様をかたどったデザインなので女性のかわいらしさが十分表現されています。黒の生地は、よく見ると細かいゴールドが入っていますので、光が当たると華やかな印象に。ネック部分はレースの切り替えがあり、ほどよい透け感がオシャレ。黒でも地味にならず、顔写りも良く見えます。
また、Aラインのスカートが下半身を包み隠し、フレンチスリーブが腕を細く見せるので、比較的どんな体型の人にも似合います。
アクセサリーは、大きめのシルバーパールのネックレスでシックに仕上げるのがおすすめ。バッグも黒のレースのクラッチで統一感を出すと上品に見えます。
お友達の結婚式のみならず、同僚や目上の方の結婚式や仕事関係のパーティーなどでも派手すぎず、上品に着こなすことができるドレスです。

 

 

パーティーシーンで今年最も注目されているぺプラムのドレスです。ぺプラムとは、ウエストの切り替え部分にフリルをあしらったデザインをさします。フリルがあることでお腹まわりは目立たず、タイトなスカート部分が下半身をほっそり見せます。ゴールドですが、洗練されたデザインなので華美すぎず、とてもスタイリッシュに着こなせます。肩から胸元にかけては薄いレースで、こちらも黒のドレス同様、透け感が大人の女性らしさを引き立てます。生地は上質で、肌触りがとてもソフト。ストレッチも効いていますから体のラインを優しく包んでくれます。
アクセサリーは、ビジューやパールを贅沢に使った大振りの平状ネックレスを合わせました。首元をゴージャスに飾ると、顔まわりも明るくなり、よりドレスアップした感じに。スタイル全体も引き締まります。バッグは同じゴールドのクラッチで統一すると、スッキリした印象になります。
結婚式のようなおめでたい会には、華やかな装いで出席するのが、祝福の意を表す冠婚のマナーとなります。そういう意味でも、このゴールドのドレスは結婚式やパーティーにふさわしい装いです。特に、スピーチをされたり、壇上にあがるようなシチュエーションのときにはおすすめです。

 

 

鮮やかな真紅のロングドレスは、女性なら一度は着てみたい憧れのドレス。ドレスコードのあるディナーパーティーや、ホテルなど格式の高い結婚式などドレスアップして出席するときにふさわしい衣装です。ウエストの位置が高く、ウエストから下が長く見えるので、スタイルがとてもよく見えます。肩から背中にかけて大きくあいていて、バックのシルエットも美しいのが特徴。シンプルなデザインですが、光沢のある上質な生地なので高級感があります。
どちらかというと、腰骨の位置が高く、胸も肩幅もヒップもあり、ウエストがキュッとしまっている体型に向いているデザインです。
ロングドレスの場合は、髪をアップさせると頭部が小さくまとまり、全身のバランスが良くなります。髪をあげたり、ショートヘアの人は、イヤリングをぶら下がるタイプのものにするとステキ。ゴールドのバッグをもてば、さらにゴージャスになります。

ご紹介したのは、取り扱っているドレスのほんの一部。
『Parsonal Closet M&V』には秋から冬にかけて増えるパーティーや交流会の席で、自分の魅力をアップしてくれるドレスやスーツがたくさんそろっています。
大人の感性で選ばれたドレスは、華やかな場であなたの魅力を上げてくれます。

 

モデル:喜多川 結羽(身長 168cm)
喜多川 結羽さんのインタビュー記事はこちら

 

 

パーソナルクローゼット M&V
住所:東京都千代田区平河町1-5-15 平河町VISIX 8F
営業時間:平日13:00~20:00/土日祝10:30~18:30
定休日:水曜日
TEL 03-6268-9988

◆パーソナルクローゼット M&V ホームページ