■自分のためにキレイになろう!

~ コンシーラーをうまく使ってベースメイクを完璧に

 

こんにちは、小出 美知代です。

これからバレンタインや、歓送迎会など行事、イベント毎が多くなる季節ですね~!
時間がなくてもキレイに見せる「コンシーラー」はお使いですか?
コンシーラーは顔にあるシミ・クマなどを目立たなくしたり、消したり、毛穴カバーする化粧品です。
上手に選んで使えば、とっても便利でメイクタイムが短縮出来たりもします。
今回はそんな便利アイテム、コンシーラーの正しい選び方、使い方をご紹介します。

 

●いろいろあるコンシーラー、その選び方は?


jm_koide_20150120_1コンシーラーはメイクに必須な美アイテムです!
でもほんと、沢山商品があってどれにしようか・・・今のも気に入ってるけど、もっと良いのがないかしら~と
探し彷徨ったりしてないですか(^-^)


コンシーラーは、リキッドタイプ、スティックタイプ、クリームタイプがあり、それぞれカバー力が違います。

 

カバー力で比べてみると、
1.スティック
2.クリーム
3.リキッド

の順になります。


スティックタイプはカバー力が一番高く、どうしても隠したい目立つ箇所には適していますが、
乾燥しやすい目元に使う場合は、保湿効果のあるクリームタイプがよいです。
リキッドはくすんでいる目元全体に薄くのばして、ハイライト効果としての使い方ができます。

 

小出流コンシーラーの使い方ポイント~☆

1.フェイスポイントで、使用するコンシーラーのタイプは変えてあげるのがポイント!

目元、口の周りは皮膚の動きが多く、よれやすいからスティックタイプはNGです。
柔らかめの粘度(クリームやリキッドタイプ)のある商品がオススメです。
柔らかめのコンシーラーは保湿力もあるので乾燥も防いでくれますよ!

 

2.頬や額など面積が広く、あまり皮膚の動きが少ないところは固めのものでOK!
粘度の固めのスティックタイプのものはカバー力に優れ、シミなど隠すのに向いてます。

 

3.最後の仕上げにはお好みの光沢感でのフェイスパウダーすると、化粧崩れカバーや自然に
見せてキレイに仕上げてくれます。

 

私がここずっと浮気しないで使ってるオススメのコンシーラーをご紹介します。
2.の柔らか目コンシーラーには、MACの『セレクトモイスチャーカバー コンシーラー』。
適度な保湿感で使用感が柔らかいので、目元など細かいところも伸びて使いやすい。
ただし厚塗りするとヨレるから、指先でやさしく叩き込む感じで付けると自然なカバー力も出て、なじみます。
私のよく使う№はNW20。
オレンジ系はくまカバーにも向いている色です!

 

3.の箇所のオススメは、資生堂『クレドポーボーテ コレクチュールヴィサージュs』 。
スティックタイプで使いやすいのと自然なカバー力もちゃんとあり。
スティックタイプは保湿感が足りない感じが多いけど、これは保湿感もあり。
ただし付きが良く厚塗りになりやすいから、目元には向きません!
お値段は6,000円近くと少し高価ですが、頬や広い範囲でのシミ、クスミカバーにはすごく使いやすいです。

 

このように場所により柔らかめ、固めの2つのアイテムを使いわけて使うとヨレもしないし、上手くカバーできます。
お悩みやお肌の色によって色の選び方は違いますから、直接店頭でご自分の肌と合わせてみてくださいね。

 

●目的別に選ぶコントロールカラー

 

コンシーラーは色やバリエーションも多く、目的に合わせた色を選ぶ必要もあります。


・ピンク系~淡いピンクは血色良く見せてくれる効果。
・イエロー系~色の沈みをカバーして健康的に見せる効果。
・グリーン系~赤ら顔や頬、ニキビ跡の赤みをカバーする効果。
・オレンジ系~クマやタルミなどの影色消しに有効な色。

 

お悩み、カバーしたいところにより選ぶときの参考にしてください。

 

コンシーラーには紫外線対策数値(SPFやPA)がなくても、紫外線散乱剤の酸化チタンや酸化亜鉛が入ってるものが多いです。
だからある程度の紫外線ケアにもなりますよ!
お休みの日でも外にお出かけする際は、軽くコンシーラーとお粉だけでもしていくと、紫外線カバーしてくれます。

 

メイクは、ベースメイクが綺麗に仕上げれば、メイク全体のほとんどが上手仕上がり、キレイに魅せます。
そのためには、ベースで隠したい部分を上手くカバーすることはとても大切なポイントです。


ただそのコンシーラーをつける前にはもともとのお肌に保湿してあげるのも、もっと重要です。
ぜひabilityの化粧水でたっぷり水分を与えてみてください!

 

しっかり保湿されたお肌に、目的に合ったコンシーラを効果的に使って上手にベースメイクしてみてくださいね。

 

このコラムの次の回を読む》
《このコラムの前の回を読む

 

小出 美知代 さん jm_koide_2

株式会社 ability 代表取締役
日本化粧品検定1級 快眠空間スタイリスト1級

日本化粧品検定協会公式コスメコンシェルジュ取得
 
化粧品、サプリメントのOEM会社にて1500アイテム以上の試作品を試した豊富な経験を活かし、どんな商品が良いか、効果があるか、どうすれば安価に商品ができるかを熟得した上で、毎日使える価格でも確かに効果を感じるものを多くの方に知ってもらいたく、平成24年2月に化粧品・サプリメントの自社ブランドメーカーabilityを設立。

 

ホームページ

株式会社 ability