皆さん、こんにちは。九十九 絵美です。

いよいよオシャレを本格的に楽しめる秋。

ウィンドウには、秋のファッションが並んでいますね!

これまで以上にファッションへの意識が高まって、欲しいアイテムも増えていきがちです。

 

・・・と、その前に。

新しい服を迎え入れる前にチェックしたいのが、クローゼットの中。

夏服と秋服が混在する今の時期、クローゼットには、秋に着たいファッションが揃っていますか?

もしくは、買い足したいアイテムがわかりますか?

ファッションを楽しむため、無駄なく買い足しにいくには、クローゼットの見直しが必要不可欠です。

 

今回は、未来が明るくなる、九十九流クローゼット&ワードローブ見直しテクニックをお伝えします。

 

jm_tsukumo_20160930_1

 

1.まずは仕分け。

この夏着たもの、着なかったものをチェックし、着なかったアイテムはクローゼットから出しておきましょう。
すぐに処分しなくてもOK。

着たくなったらすぐに取り出せるように、“また着るかもBOX”に入れて分けておきましょう。

期日を決めて、来年の夏も着なかったということであれば、譲る、処分の候補とします。

無理なく、クローゼットとワードローブを見直していきましょう!

 

2. 秋に着たい洋服を、取り出しやすい位置に置きます。

「着たいもの」は目に付く場所に置いておくのがポイント。

どちらでも良い服が手前にあると、ついそればかり手に取り、なんだかいつもワンパターン・・・になってしまいます。

 

3.アイテムを、色や形で分けておきます。

ニットなら、Vネック、Uネック、タートルネックなどに分け、見つけやすくしておきます。

私の場合、ニットのインナーにタンクトップを重ねて着ることが多いです。

そのタンクトップはニットの近くにスタンバイしてありますので、インナーのタンクトップ、ニット、デニム、好きなコーディネートをすぐにつくることができます。
朝寝坊したときも、急なランチお誘いも、迷わず、ニットにデニムを合わせたコーディネートになり、靴はパンプスがブーツを合わせるだけです!

このような。自分好みのコーディネートを作っておくと、忙しい朝にも時短になって便利です。

 

これらを試していると、

「まだこの服着れるかしら?」

と保留したくなるアイテムが出てきます。

その時、汚れている、ほつれているものは手放しましょう。

 

「でもこの服は気に入っていて・・・」

と思ったら、お直しすることも考えてみましょう。

 

例えば、デザインが少し古臭デニム。だけどウエスト位置はピッタリ・・・といった場合、裾を9部丈にカットし、今風にしてしまうといったことも可能です。

 

それから洋服の状態以外で、「まだ着る?着ない?」を決めるとっておきの方法があります。

それは、

 

「この服は、未来の自分をワクワクさせてくれるアイテムか?」
「素敵に見せてくれるものか?」

 

と、想像してみること。

 

自分をワクワクさせてくれるアイテムは間違いなく、自分自身の魅力をアップさせてくれます。

こんな風にクローゼットとワードローブを見直すと、未来が変わっていきますよ。

 

 

●女スイッチを入れるオススメコーデ

 

このコーナーでは、わたくし九十九がオススメする“女スイッチを入れるコーディネート”を毎回ご紹介します。

今回は、コチラ。

 

jm_tsukumo_20160930_cord_1

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

秋色のベージュニットは、ゆったりとワイドなオーバーニットが今季のオススメです。

袖のドレープが、身体のラインを拾わないスタイリングが可能です。
グリーンのパンツを合わせ、明るめの秋色コーディネートが完成します。

他に、グレーやブラックのパンツなら大人シックな通勤スタイルにもなり、合わせるボトムで印象が変えられますよ。

 

写真の衣装:

【左】
トップス:ワイドスリーブニットE90401 \14,904
ボトムス:参考商品
バッグ:GIANNI CHIARINI 2way巾着バッグF02118 \34,560
靴:モデル私物

 

【右】
トップス:左同
ボトムス:C+ K31306 \6,480
バッグ:MRK \10,800
靴:モデル私物

 

※価格は税込

 

衣装協力:

OHARA

OHARA ONLINE STORE

 

【あわせてチェック】

もう一度女スイッチを入れる 40代着こなし術 ~ 自分らしいスタイルって?

 

九十九 絵美 さん jm_tsukumo_tsukumo

Real wardrobe主宰
トータルファッションスタイリスト
一般の方向けファッションスタイリスト。

ファッションを軸に、メイクレッスン、ジュエリーオンラインショップ運営。

シンプル、カジュアル、エレガントのスタイルが得意とする。

 

ブログ

REAL WARDROBE

オンラインショップ

Pajamama&.e