皆さん、こんにちは。九十九 絵美です。

アウターが欠かせない季節が到来です。

アウターのコートやダウンコートは何着お持ちですか?
そのアウターは、着回せていますか?

 

私は、今年で7年目になるブラックカラーのショート丈のダウンコートと、3年目になるブルーのダウンコートの2着がメインアウターです。

そして2着ともダウンの訳は、あたたかくて軽くて、コンパクトなサイズ感だから。

とても気に入っています。

 

7年も着ているダウンコートはイタリアのものです。

カシミアのグレーのタートルニットにグレーのパンツで、グレーのワントーンコーディネートに合わせて、靴はブラックのブーティー、バッグもブラック。

 

シンプルな大人シックなダウンコートスタイリングが定番です。

3年目になるブルーのダウンコートはアウトドアメーカーのもので、スポーティなダウンながらもアウトドアブランドのロゴマークが目立たないので、きれい目カジュアルなデニムスタイリングができ、冬の定番カジュアルとして着回しています。

 

とはいえ毎年、同じアウターでマンネリ化してしまうのでは?と思われる方もいるかもしれませんね。

 

そこは着回しのテクニック。

マンネリ化しない、すぐにできるトレンドの取り入れ方をご紹介しますね!

 

jm_tsukumo_20161130_1

 

お手持ちのバッグに変化を

 

私のように、毎年同じアウターで同じコーディネートの場合、見直すのは小物です。

小物の中でも特にバッグです。

 

バッグも買い足すわけでなく、バッグにお手持ちのスカーフを巻いてみて下さいね!

今季は、スカーフをバッグの取っ手に巻いているものが多く見られます!

これなら、簡単にトライできますね!
クローゼットで眠っているスカーフが復活するかもしれませんね。

 

 

定番のニットを見直して

 

今季は、リブのデザインのニットが豊富です。
同じリブでも、リブの太さ、Uネック、Vネックや肩を出す、オフショルダーなどバリエーションがあります。

今季はリブデザインものを取り入れて、定番ニットを見直してみてくださいね!

 

 

トップスをインして今年っぽく

 

今季はトップスをボトムにインする着こなしが多く、インすることで今年らしいコーディネートが可能です。
パンツでもスカートでもトップスの裾をイン!

ウエスト位置が高くなり、スタイルアップの着こなし方ができます。

 

これらのポイントを押さえると、全体の1割ぐらいがトレンドに合う着こなしになります。

簡単で取り入れやすいと思います。

いつものアウター、定番のコーディネートであっても、今年らしい着こなしやあわせ方で、マンネリ化を防ぐことができます。
全身トレンドのアイテムでコテコテになるコーディネートは、少し抑えてみましょう。

痛くならないのは、トレンド1割をプラスすること!

さりげなく今年らしい着こなしを目指したいですね。

 

最近は年々冬のセールが早めにスタートします。
冬の着こなしに欠かせない手袋やストールを新調して、トレンドのリブニットもセールで賢く購入できるチャンスです。

早めにゲットして、冬の着こなしを思いっきり楽しみましょう!

 

 

●女スイッチを入れるオススメコーデ

 

このコーナーでは、わたくし九十九がオススメする“女スイッチを入れるコーディネート”を毎回ご紹介します。

今回は、コチラ。

 

jm_tsukumo_20161130_cord_1  
jm_tsukumo_20161130_cord_2

 

ボーダーはカジュアルになりがちですが、肩にあるボタンがエレガントなポイント。

ボーダーのネイビーとパンツのネイビーをリンクさせ、、少しワイドなパンツで、大人マリンスタイルが完成します。

またボーダーのホワイト、パンツのホワイトで合わせると、品よく華やかなホワイトなマリンスタイルが完成。

リブパンツは、スポーティな印象へ!

 

【左】

<トップス>ボーダーニット BRAHMIN B92535 \19,440 
<ボトム>ネイビーパンツ BRAHMIN B32502 \16,200
他、モデル私物

 

【右】

<トップス>同上
<ボトム>ホワイト裾リブパンツ レスピーギ P4300 \11,664
他、モデル私物

 

jm_tsukumo_20161130_cord_3

 

シンプルなパフスリーブは、ベーシックながらも華やかなでキレイ目な印象のニットです。

ブラックのタイトスカートで、縦ラインを強調します。

ゴールド小物を合わせれば、パーティスタイリングが可能です。


<トップス>パフスリーブニット BRAHMIN B92540 \16,200
<スカート>タイトスカート BRAHMIN B92526 \18,144
<ウォレット>ゴールドウォレット MRK \15,984
他、モデル私物

 

※価格は税込

 

衣装協力:

OHARA

OHARA ONLINE STORE

 

【あわせてチェック】

もう一度女スイッチを入れる 40代着こなし術 ~ 自分流、着回しコーデの作り方

もう一度女スイッチを入れる 40代着こなし術 ~ 未来が変わるワードローブ整理術

もう一度女スイッチを入れる 40代着こなし術 ~ 自分らしいスタイルって?

 

九十九 絵美 さん jm_tsukumo_tsukumo

Real wardrobe主宰
トータルファッションスタイリスト
一般の方向けファッションスタイリスト。

ファッションを軸に、メイクレッスン、ジュエリーオンラインショップ運営。

シンプル、カジュアル、エレガントのスタイルを得意とする。

 

ブログ

REAL WARDROBE

オンラインショップ

Pajamama&.e