■ゆるっと楽しむ、オンナが上がる。40代からの魅力アップきものレッスン

~ マイナス8歳の着物メイク

 

doppo読者の皆さま、こんにちは。
40代女性を最高の着物美人にする、着物センスアップコンシェルジュ薄木宏子です。

 

今回のレッスンは、マイナス8歳の着物メイクです。

着物姿の主役は、どこだと思いますか?
着物でも帯でもなく、実は顔なのです。

その着物が素敵というより、その着物を着ているあなたが素敵!なのです。

ですので、主役の顔に施すメイクも重要ですよね!

 

洋服はいつもお洒落で、ヘアも素敵でも、着物のメイクはどうしたらいいの?と、迷う人が少なくありません。

着物の種類によって、相応しいヘアとメイクは異なります。
留袖や訪問着などフォーマルなシーンでは、ヘアとともにメイクも美容室などでお願いするケースが多いと思います。

ここでは、日常の年中行事やイベントに合わせて、自分でメイクをすることをイメージしてお伝えいたします。

 

 

●ベースメイク
色は少し明るめ、質感はセミマット、但し、浴衣のときには艶感を出してもよい。
パウダーをたくさん付けてマットにし過ぎると、老けて見えるのでご注意。

 

 

●アイメイク
アイラインで、メリハリをつけるとバランスが取れます。
アイライナーは、リキッドかペンシルか、長さや形は、着物の柄や雰囲気で決めると迷いません。
アイシャドウは、着物の色に合わせてほんのり入れましょう。
マスカラも丁寧につけます。

 

 

●チーク
頬骨に沿ってふんわりと入れましょう。
ハイライトを使って周りをぼかします。

 

 

●眉
着物の雰囲気に合わせて、形や太さ、色を決めましょう。

 

●口紅
メイクのバランスは、それぞれのパーツのバランスが合計で10になるように、最後のリップカラーで調節します。
着物の色や雰囲気に合わせて、色や形を決めましょう。

 

 

jm_usuki_20151130_1ここまで読んで、あら?洋服の時とほとんど同じ?!と感じませんでしたか?
着るものの種類や色、雰囲気に合わせれば、洋服と同じ感覚でいいのです!
それが、マイナス8歳の着物メイクのポイントでもあります。

 

着物だからといって、全く艶のないマットな質感のベースメイクや、ピンクのアイシャドウ、真っ赤な口紅、眉は細く丸く・・・など若々しさとかけ離れたメイクをしてしまいがちですが、実は洋服感覚でよいのです!

これで、着物を着るときの面倒な部分がまた一つ減りましたね。

 

このコラムでは、6回に渡り自分の魅力をアップする着物の選び方、着方についてご紹介してきました。
日本女性が最も美しく装える着物を、フォーマルだけでなく、普段から楽しむ女性が増えることを願ってやみません。
来年こそ、気軽に着物デビューしませんか。

 

 

《このコラムの前の回を読む

 

薄木 宏子 さん sj_20150530_usuki

株式会社Splendorぷらす 代表取締役社長

着物センスアップコンシェルジュ

派遣コーディネーター、不動産・保険営業、アパレル、美容部員などを経て、アロマセラピスト・ベビーマッサージ講師として2003年に起業。
5年間で1000組以上の親子がベビーマッサージレッスンを受講。
母の精神疾患を機に、レイキを修得。
その間、フラワーエッセンスを輸入する会社でPR業務を行ないながら、エネルギーや身体と心の関係について根本から学び、人の想念は自分の身体を病気にしてでも、願いを叶えることを目の当たりにする。
2008年 某無料着付け教室で着付けを習ったのをきっかけに、着物にずっと関わっていたいと思うようになる。
呉服屋勤務を経て2013年に着物センスアップコンシェルジュとして独立。
30年前に母が始めた着物のパーソナルコーディネート、着付け師の継承を目指す。
コンサルティングをする中で、着物の基本や似合うものを知ることを求める声を多くいただき2014年から、40代からの女性に自分らしく輝くための幸せキモノスタイルの提案と、エレガントで魅力的な和美人になる講座「着物センスアップサロン」を主宰。
アパレルで延べ3600名のコーディネートをした経験を活かした独自のコーディネート力と、毎日着物で電車通勤していた経験からの着慣れた着姿には定評がある。
現在は、内的に悩みを抱えている人々の役に立ちたいと、Divine Sourceでヒーリングを学び、2015年よりセッションも行なっている。

ホームページ
株式会社Splendorぷらす

ブログ
マイナス8歳!40代からの幸せキモノスタイルレッスン