doppo読者のみなさん、初めまして。
川崎と自由が丘で顔ツボ&リラクゼーションエステサロンを経営している七美こず衣と申します。
1958年生まれ、現在57歳(11月になるまでは(笑))血液型O型、動物占いはペガサスです。
今回から月に一度、わたくしの日頃の出来事、思う事、日常の生活等を綴っていきたいと思います。
拙い文章になると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

一回目の今回は、ワタシがお仕事を始めた事をお話させてくださいね。

 

ワタシは約20年間の専業主婦として生きてまいりました。
その間の子育ては、ワタシにとって楽しい事でした。
ちょっぴり、やんちゃで甘えん坊の男の子の子育ては、そんなに苦ではなかったのです。
なので朝から晩まで、はては夜中だって夜泣き、授乳とか大変な時期もありましたが、子供嫌いのワタシが何故か、自分の子供にはあらんかぎりに愛情をそそいだ子育てだけが幸せな毎日でした。

 

そんなこんなで、いつのまにやらワタシも50歳になり、子供も大きくなったのとシングルになった(!)のをきっかけに2009年、お仕事を始めることになります。

 

お仕事をはじめるにあたり、「ワタシに何が出来るかしら?」と考えました。

それまで専業主婦として20年間もお仕事もしていなかったワタシが、今さら会社勤めなども出来ません。(あ・・・それに求人広告見ても年齢制限ありましたから。)

いろいろ考えて、独身時代にしていたファッション関係のお仕事ではなく、オイル一本で出来る美容のお仕事を選びました。
今は好きな事を仕事にする!という考えが主流みたいですが、いやはや、そんな余裕もなく、「資本金がかかるようなお仕事は出来ないから」というのがはじめた理由です。

 

当時、いろいろネット検索して見つけたのが、「名古屋のお顔ほぐし」でした。
今では師匠にあたる、ワタシよりはるかに若い先生のブログの「お顔ほぐし」の説明を読んで、これだと思ったのです。
「じんわり~お顔をほぐして心もほぐす」というキャッチコピーがワタシの心にも触れました。

プロ養成もしてくださるというので、すぐさま連絡をいたしました。

 

都内でレッスンがあるというので受講して、数日間の理論と施術の練習、家に帰って自分の顔で施術の練習、母を呼び出し施術の練習、お友達にお願いして施術の練習を繰り返しました。

なんせ一番、大事なのは顔つぼリンパケアという技術力ですから、どうやったらお客様が気持ちよくリラックス出来るか考えました。
今でこそ、ワタシ自身も、施術のスクールをしておりますが、当時は人様のお顔をさわるなんて怖くて怖くて心臓が飛び出しそうでした。
ましてや、子育て中心の生活でエステなんて縁遠いワタシでしたから尚更です。

 

さて、そんなこんなで、どうにかプロ養成講座を終了して、なけなしの貯金で(笑)店舗を借りてサロンを始める事が出来ました。
起業するのは、誰でも簡単に出来るかもしれません。
そこから先の経営を長く、いかにお客様にたくさん来ていただけるかが勝負です。
ワタシはアメーバブログを告知・宣伝・集客の一つとして取り掛かりました。
もちろん、サロン周辺のポスティングもしました。
サロンのチラシを入れたポケットティシュも配りました。

それから、毎月、自由が丘でランチ会もしました。


so_nanami_20160630_1今でこそ、多くの女性企業家が開催しているランチ会ですが、当時はさほど多くはなかったと思います。
Facebookも当時は無かったですしね。
自由が丘という場所柄か化粧品会社の方や、近隣のお店、会社経営の方、または自由が丘周辺にお住いの主婦の方々・・・ 年齢も職業も様々な方たちがランチ会に出席くださいまして、今でもお付き合いのある方たちとご縁がつながりました。
ご縁っていうのは本当に大切にしたいですね。

 

ワタシが、出会った皆様との交流関係を大事にするにあたって、何を心に決めていたかというと

「嘘をつかいない。 人の足を引っ張らない。陰口を言わない」

って事です。

 

もちろん、人間ですので、相性の問題もあります。好ましくない人間も出てきます。
でも、そこは会社ではないので、無理にお付き合いを続ける必要はないのです。

 

そう、嫌なら縁を切る。

 

なんとも怖い言い方ですが、ここは大事だと思います。

一緒にいてホッとできる方だけとお付き合いすればいいんです。
そうすれば悪口、陰口も言いませんよね?
だって周りには、好きな人たちばかりなのですから・・
これが出来るのは会社という組織ではない、自営ということの強みでもあります。
だから楽しいですよ。
今、こうしているのが・・・

 

さらに、そこからいろいろな方のご縁をご紹介いただき、集客にも繋がりました。
そこから今に至って、場所は川崎の自宅サロンにと変わりましたが、その時のお客様もいらしてくださいます。
まさに一期一会という事なのですね・・・・

 

今、これから開業する方に申し上げたいのは、開業・起業ブームの今、始めるのは簡単だと思います。
いかにそれを長年、経営していくかが大変です。
何をはじめるにしろ、人の繋がりはなにより大切なので、大事にしていってほしいです。

 

・・・なんて偉そうに書いてますが(笑)
実はワタシ、人前で話すことが苦手でした。
ランチ会を始めたのはいいけれど、参加くださった皆様のご紹介も、さらには自分の紹介も、「こんにちは、ななみこずえです。今日はよろしくお願いします」しか言えなかったんです。

せっかく参加してくださったお客様に不愉快な思い、つまらない思いをさせてしまったらワタシも悲しい・・
でも逆に、ワタシは苦手を武器に「自分は不器用な人間ですから。高倉健です。」って冗談めいた事を言ってました。
かっこつけず、アホな部分を出してしまったのも良かったのかしら?
いやいや、それはいまだにわかりませんが・・・

もし今、これを読んでくださる方が、サロンとかを開業するのに「ワタシなんて何にも出来ないし、人見知りだし、無理だわ」って悩んでるのでしたら、大丈夫!きっと出来ますっ!!て言いたいです。50歳のワタシでもできたのですから。

 

何をするにせよ、

「幾つになっても諦めない!出来る、努力する、楽しくいる」

という事が大切だと、ワタシは思っています。

 

「そんな事言ったって七美さん、この世の中、嫌な事、いっぱいあるんですよ~」

って言わないでくださいね。

 

嫌な事があったら空にポ~~ンと投げてください。
いつも日々の生活を楽しいって思えるように考えてください。
植木等の「すぃすぃすいだらっだったすらすらすいすいすい~っ♪」て歌ってください。(え?ご存じない?失礼しました)
でも、少しでもそう心がけるだけで、毎日の風景は変わっていきますよ。

 

七美 こず衣 さん jm_20141220_nanami

1958年11月生まれ。蠍座、O型.動物占いペガサス。

約20年間の普通の専業主婦から50歳を機に「自由が丘フェアリー」サロン(2009年7月)開業。

モデル・女優・タレントらが通う人気サロンへ。

2011年、日本全国のエステの中から選ばれるエバービューティーグランプリで「優秀部門賞ベストホワイトニング賞」受賞。

2014年秋~自由が丘店舗から移転、川崎幸区で自宅サロン&スクールで活動中。

美容や健康、セレブ雑貨などのマルシェ・イベント「オトナの文化祭」も定期的に開催。

<メディア>

NHK特番スペシャルゲスト

フジテレビ「スタ☆メン”阿川佐和子と爆笑問題が斬る生放送情報番組」

FM世田谷「あっ!とおどろく放送局」

美STORY、美容業専門誌など。

2014年、世界のファッションブランドGapジャパン「なぜか愛される31人の女性経営者・夢をかなえた魔法の言葉」掲載 資格「岩倉流お顔ほぐし」プロ養成科協会認定ほぐしスト、ハーブボールヘッドスパ等

 

●七美さんのブログ

50歳からの最高の人生の見つけ方