今年ももうすぐ終わり。振り返ってみるとあっという間です。
年々、月日が過ぎるのが早くなっている気がする・・・これって年のせい?
いや、毎日が充実しているからに違いない!

・・・といった話はさておき、今年、同世代の女性の皆さんはどんな一年だったのか。
少々早いですが、全国約1,000人の40代独身女性のアンケートを通じて、まとめてみたいと思います。
●今年、自分をほめてあげたいと思うことは何ですか?

まず聞いてみたのはこの質問です。

《体力系》
 ・毎日朝晩欠かさず犬と走った(47才)
 ・母親の入院中家事全般を一人でがんばった。(42才)
 ・富士登山を無事登頂した(47才)
 ・病気の猫の通院をしながら自分も入院手術をしたこと(49才)
 ・体型維持のための地道な運動の継続(48才)
 ・初めて走ったハーフマラソンを一度も歩かず、完走した(43才)


《ココロ系》
 ・東北ボラを頑張った(46才)
 ・認知症の母によく付き合ってると思う(47才)
 ・積極的にいろんなところに参加したこと(40才)
 ・辛いことが立て続けに起こったのに、よく耐えた。(44才)
 ・親が二人とも入院したので、その時の付き添い介護をがんばったこと。(42才)
 ・少し素直になれたこと。(42才)
 ・自分や人の気持ちを受け入れて考え方を柔軟にすることができるようになった(46才)
 ・思いつめるのを止める様に決めたこと(43才)
 ・ゆったりした気持ちで過ごせたこと(他人に対しても)(40才)


《自分みがき系》
 ・料理の腕を上げたこと(42才)
 ・働きながら資格をスキルアップ講習を受けたこと(45才)
 ・大学で、英語しか使えない授業を受けて、頑張って単位をもらえたこと。(40才)
 ・きれいになれたこと(47才)

《仕事系》
 ・誰も手伝ってくれない中、ひとりで仕事のマニュアル見直しをした。(42才)
 ・無欠勤(43才)
 ・文句一つ言わず毎日4時間残業をしていること(40才)
 ・早朝出勤に耐えたのは偉かったね!(40才)
 ・職場で八つ当たりしないこと。(40才)
 ・仕事をがんばった ←たくさんいただきました。


《ときめき系》
 ・恋をした(46才)
 ・男にもてて3人から告られた(47才)


《その他》
 ・初海外でロンドン個人旅行(46才)
 ・不倫しなかったこと(44才)
 ・姪や甥の面倒をたくさん見た(43才)
 ・頑張って500円玉貯金が継続されてること。(42才)
 ・バカ男と別れられた(48才)
 ・良く生き延びたなぁ(46才)


みんな、自分のことだけに構っていられないお年頃。
いろいろなことがある中、一年よく頑張りました。
すごい!