シングルアラフォー女性にとって、ちょっとやっかいなシーズンがやってきました。

クリスマスとお正月。

いつもと変わらず平穏な1日を過ごしたいとは思いつつも、街も、テレビも、WEBも、さんざん煽るからついつい気持ちが揺さぶられて、抱きたくもない寂しさを抱え込まされがちなこの時期。

クリスマスやお正月は恋人たちや家族持ちだけのものではないはず。

自分らしく、マイペースに、強がりでなく、できるだけ楽しく、この二大行事をクリアしたいものですね。

そんな参考になるのではないかと、40代独身女性800名に聞いてみました。

「今年のクリスマスとお正月は、どんな風に過ごしますか?」

果たして参考になるコメントはあるか、「あ、私と一緒だ」のコメントはあるか・・・どうぞご覧ください。

 

●皆さん、今年のクリスマスの予定は?

 

まずは、皆さんのクリスマスの予定から。

 

・勉強会に参加する(40才)

・大好きなゆるキャラの写真や映像を観る(41才)

・年末の準備(43才)

・自宅で家族と変わりないせいかつ(42才)

・自宅でチキンを食べるだけ。(47才)

・山の手の御殿で会費が3万円+αの女子会です。(45才)

・会社の仲間で楽しく(42才)

・家族にケーキを焼いたりする(48才)

・家族で教会に行く(42才)

・家族でワインとチーズ、ケーキを食べる(42才)

・家でDVD鑑賞しながらケーキを食べる(45才)

・甥っ子のバースデイとクリスマス合同パーティー(42才)

・一人鍋(40才)

・ライブにいく(40才)

・バドミントンの練習日(48才)

・スケート観戦(44才)

・エステに行く(46才)

・家族と友人達で梅田のしゃぶしゃぶに行きます。その後はラアウンドワンでボーリングとカラオケの予定です。(49才)

・仕事行って普通にジム(43才)

 

今回のアンケートを見ると、「クリスマスだから」と肩ひじを張るのではなく、実にさりげなく自分のペースでその日を迎える方が多い印象でした。

その証拠に「仕事」とお答えいただいた数がとても多く、次に「特に予定なし」「普段通り平常運転」というお答えも多くいただきました。 これは寂しい事なのか? マイペースでいられるツヤさがあるということか?

 

 

●お正月はどんな風に過ごしますか?

 

続いて聞いてみたのはお正月の過ごし方。

 

・カウントダウンコンサートに行く。(44才)

・だんしゃり(41才)

・すき焼きを食べる(41才)

・ドバイへ家族旅行(43才)

・ネットゲームの友達と年末カウントダウン。あとは仕事。(49才)

・ひとりで温泉に行く予定(47才)

・一人年越しそば(40才)

・家でご馳走を食べてのんびり過ごす予定(48才)

・家族と家で静かに過ごす(43才)

・家族や親せきのもてなしとバーゲン(48才)

・韓流時代劇DVDを借りて観る(41才)

・元旦はホテルでお食事(46才)

・好きな物を好きなお酒で楽しみ続けます・・・仕事が入るかもしれませんが。(45才)

・実家に帰省して友達と会う(49才)

・初詣 乗馬クラブで初乗り(43才)

・年末は大掃除、女友達とおいしいお肉を食べに行き忘年会、年始は初売りに出かけます。(43才)

・仕事・・・スペシャルハード(46才)

 

多忙なお正月を過ごされる方が多いようで、最後の方のように「仕事」とお答えいただいた方の数が約70名。本当にお疲れ様です。日本って忙しい国ですね。 ただ見方を変えると、お正月まで働くパワーウーマンが増えているというのは、職場における女性の存在感や重要度が向上していることの表れかも?